マンション売却と購入の体験談

売り買いした家族とも仲良しになれた

引っ越し後、前のマンションを全面的にリニューアルしました。
取得価格の4分の1くらいを掛けて、整備し直しました。
新品同様です。
そして売却価格は所得価格と同額ということにしました。
勘定の損得で言えば、リニューアル費用分が損ということになりますが、30年住んでいたので、家賃と思えば安いものです。
売り出してすぐ独身の女性が興味を示され、こちらも急ぐ事情があるとのことで商談は即刻行われました。
値段については、不動産屋に前の経験から、値引きはするつもりがないので、買い手の候補者にはその旨伝えておいて欲しいと前もって頼んでいたのですが、値下げ要求が届きました。
交渉で嫌な思いを残したくないことから、初めから適切な価格を設定したので、それで纏まらないのであれば、別の人を探して欲しいと返答しました。
結局、最初の提示価格で売買が成立しました。
後日談ですが、今も買い主とは仲良くお付き合いしています。
新しいマンションの売り主とも同様で、両方ともハッピーな体験となっています。

母親と住むために引っ越すことに / 引っ越し先のリフォーム計画 / 売り主の笑顔で家を決めた / 売り買いした家族とも仲良しになれた